読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびけん!

ぼっさぼっさ、ろくさろっさ、、、

FTR100Kを終えて

2016/11/19-20

秩父&奥武蔵で行われたFun Trails 100K Roundに参加してきました!

今年は、100km超のトレイルレースは3本エントリーしていましたが、

  • おんたけ100K → 怪我により、DNS
  • UTMF → 悪天候により、コース大幅短縮(一応、完走)

と2つに関しては、不完全燃焼。

このレースは今年の締めとして、満足のいくランをしたいと思ってました!

 

IMG_1499

午前2時頃、スタート地点である秩父神社に到着。

IMG_1500

めんまにもご挨拶(*^ω^*)

その後、装備チェックをクリアして、ドロップバックを預けて

スタート時間まで待機。。。

事前の天気予報通り、雨がパラパラ降ってきて、

スタート時は土砂降りにww これはタフなレースになりそう(^0^;)

IMG_1504

IMG_1507

 気持ちははやりますが、

100kmもあるので、とにかく序盤は抑えていきます。

いつも帰宅ランでジョグペース。

このペースならナンボでも走れますw

 

IMG_1508

第1エイド到着。

どうやら悪天候でエイドの場所が変わったようでした。

ちょこっとチョコをもらい、そそくさスタート。

 

IMG_1509

武甲山御嶽神社

雨はきついですが、それ以外はかなり楽しみながら走れてます。

 

IMG_1523

大持山山頂。

何気に初めてなんですよね(^0^;)

 

IMG_1522

 小持山山頂。

写真撮ってもらいましたw

ちょうど80位くらいにいたんですが、やはりタイムを意識してる人が多いのか、

写真撮ってる人は自分くらいでしたw

IMG_1524

雲海ができていて、思わず「おおっ」って声がでてしました。

写真撮ったけど、雨でレンズが曇ってるwww

 

IMG_1525

第2エイド有馬峠到着。

尾根沿いは風が強く、寒さがかなり堪えました。

エイドで暖かい飲み物をもらってホットしましたね〜〜

折り返して、名栗方面に向かいます。

 

IMG_1510

第3エイドさわらびの湯到着。

IMG_1526

ホント、エイドが充実してます。

トップランナー以外は、エイドで補給すればジェルとか最低限で済みそうです。

美味しいし。。

IMG_1511

ここでも写真とってもらいました。

まだまだ元気です。。

IMG_1512

第4エイド子の権現到着。

相変わらず、雨がきついですねー。。

ただペース的には引き続き、抑えめでいたのでまだまだ余裕。

IMG_1513

天覚山まで到着。

これから飯能行くぞー!!

と気持ちを入れました!

 

ずっと同じ抑えめのペースで走ってますが、

そろそろ疲労がみえてきているランナーの方達を抜いていきます。

後半も全然いける!

そんな感じでした!

 

が、、

 

東峠を抜けた辺りの下り坂にて、

 

ん??

左ふとももが痛ぇ!!

なんでだ?特に無理な走りもしてないのに。。

 

走ってるウチに痛みが大きくなっていまい、

気づけば下り坂で歩くのもきつくなっていました。

多峯主山に着く頃には、歩くのもしんどい(´ω`)

 

これはまずい、、と思いながら

なんとか第4エイド飯能中央公園に到着。

IMG_1515

ドロップバックを受取、

後半に向けて着替えつつ、お嬢様聖水をチャージ!

体力的には全然余裕。

とりあえず、ふとももが痛いことを伝え、マッサージを受ける!

これが声がでるほどの激痛(>_<)

 

「痛ぇ〜〜〜〜〜」

 

マッサージを受けるも痛みが消えたわけではない。

ただしばらくすれば、元にもどるかもしれないし、

行けるだけ行ってみようということで、

エイド出発。

 

走ることはきついので、歩きです。極力、早歩きww

 

全体の50%以上は走っていて、

かなり貯金があるので(20時間以上)、

最悪、全て歩いてもいけるだろう。

 

巾着田から日和田山に登る。

しかし、、

 

一向に痛みが消えない。

というよりも、悪くなる一方で、

下りは一歩一歩激痛がでる始末。

 

第5エイドの鎌北湖まで12kmくらいでしたが、

永遠と続くような長さでした。

3時間くらいかかったんじゃないだろうか(´ω`)

 

それでも、

なんとか、鎌北湖エイド到着。

IMG_1517

時間はまだまだたっぷりありました。

 

しかし、

この痛みの中で残り30kmをいくイメージが湧かない。。。

 

悩んだ末、

 

スタッフにリタイアを告げます。

 

チップを回収される。

この瞬間は、すっごく寂しいですね。。。

 

自分のFTR100Kはここで終了となりました。

その後、高麗駅まで送ってもらい電車で秩父まで帰ります。

なんで

痛みでたんだろうなぁ〜とか、

最後までいけたかなぁ〜

とかグルグルと考えながら。。。

 

というわけで、

  • FTR100K → 怪我により、DNF

今年の100km超のトレイルレースは全て満足のいく結果にならないという何とも心残りの1年となってしまいました。

去年は全て初めての参加なのに完走していて、

今年は明らかに山適応力も走力もあがっているのに・・・

うーん、難しいですねー。ホント。。

FTR100Kはまた来年リベンジします!!

絶対ゴールするぞ〜〜〜!!

 

 

ちなみに、

怪我ですが、ここ4日間。

重点的にストレッチ(筋膜リリース)をした結果、

ほぼ痛みがなくなりました。

ようは、疲労が原因ということですね。、これ。。。

 

レースに3周連続参加してましたし、

その前も旅ランとして40km以上走ったり、130kmライドしたり。。。

 

日頃、ケアは気をつかっていましたが、

今回痛みがでた箇所は、そのケアではやっていなかった部分でした。

 

ケアもせず、疲労が蓄積した中でタフなレースの中で、

爆発しちゃったのかなと。

 

まぁ、なんというか、納得できましたww

 

今回の事を今後に活かしていきたいと思います(*^ω^*)

よっしゃ〜〜!!