ひびけん!

ぼっさぼっさ、ろくさろっさ、、、

ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山〜棒ノ嶺)④【3日目】

3日目も4時起床。

昨日から続く雨がぱらついていますが、

小雨になっているため、移動開始です(^_^)b

Untitled

Untitled

霧で幻想的。

Untitled

こういう橋は滑るので慎重に渡ります。油断禁物!

Untitled

Untitled

髭岩。

一瞬、霧が晴れました!!

Untitled

ついでに飛龍山にも登ります!

Untitled

飛龍山山頂〜〜♪

 

完全に雨があがって晴れてきました!!

Untitled

 

うおおおお、絶景じゃ〜〜!!

Untitled

Untitled

狼平。

Untitled

Untitled

秩父主脈の最終点・雲取山までもうすぐじゃい!!

 

Untitled

うっほ!いい急登(///^q^)

 

 

きたーーー!!

 

 

Untitled

Untitled

雲取山山頂〜〜!!

これにて奥秩父主脈完了です!

山頂にいた方が自分と同じOMMのザックを使用していて、

思わず話かけてしました(^_^)b

続きを読む

ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山〜棒ノ嶺)③【2日目】

大弛峠を4時起床。

Untitled

少し明るくなってきたところで移動開始です!

今日は、雲取山まで行くぞーーー!!

Untitled

国師岳山頂。

Untitled

朝日が綺麗です(´∀`*)

Untitled

国師ヶ岳山頂。

 

甲武信ヶ岳に向かうわけですが、

Untitled

残雪がある。。。(何回かスリップ)

Untitled

おっ、もうすぐかな?

Untitled

着いたーーー!!甲武信ヶ岳山頂!!

 

Twitterでは度々語っていますが、

大人になって初めて登山した山が甲武信ヶ岳で、

その時は山頂までたどり着けなかったので、

今回はリベンジ達成です!

あの時から成長した自分を実感。

 

さて、先を急ぎます。

Untitled

甲武信小屋にて給水。

Untitled

破風山避難小屋。

Untitled

この山容が凄く格好いいですね♪

Untitled

Untitled

破風山は想像以上に急登で疲れました(;゜ロ゜)

あまり人に会わなかったのですが、

トレランの人と甲武信小屋から一緒になり、

抜いたり、抜かれたりのやりとりを4,5回行うことに。。

 

(内心)

こっちは重い荷物背負ってるんだから、とっとと先に進んでくれよー

Untitled

Untitled

雁坂峠。

Untitled

小花が綺麗だね〜♪

Untitled

ついに雲取山までの標識が!!

Untitled

雁坂小屋にて給水。

ちょっと話をさせてもらいました(*^ω^*)

のんびりと来たいですね〜♪

 

Untitled

雁峠到着!!

Untitled

なんか薄暗くなってきました!

Untitled

燕山山頂(*^_^*)

Untitled

非常に気持ちがよいトレイルです♪

Untitled

うっほ!!良い急登!!

Untitled

ウワサに違わぬ、急登です。みんなハァハァ・・・

Untitled

Untitled

 

笠取山山頂〜〜〜!!

今にも降りそうな天気模様。

 

 

 

Untitled

唐松尾山山頂。

雨が降ってきました!!

 

 

Untitled

尾根沿いを進んでいましたが、

雨に加えて、強風となり、まだ14時台というところですが、

将監小屋にてテン泊することに決定。

時間的には雲取山まで行けるんだけど、まぁ、無理する必要なないかな。

 

Untitled

ツェルトを張り、お湯を沸かす!!

Untitled

さてさて、ドライカレーと炒飯を頂きまして、

本日の山行は終了。

かなり予定よりも遅れています。

果たして最終日に無事、ゴールできるのか!!??

 

 

【2日目のルート】

距離:29.4km / 獲得標高:1,997m

ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山〜棒ノ嶺)②【1日目】

いよいよ待ちに待った決行日。

Untitled

当初、心配された天気は晴天。全く問題なし!

というわけで、電車に揺られてスタート地点の穴山駅へ。

 

Untitled

さぁ、どうなるのでしょうか。

最後までいけるのか、不安もありつつワクワクです。

続きを読む

ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山〜棒ノ嶺)①【装備編】

GW後半に、ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山天覧山)を決行しました。

結果的には、(暑さに負けて)穴山駅〜さわらびの湯がゴールとなりましたが、

 

初めての2泊3日ファストパッキングということで色んな経験ができました。

なので、数回に分けて、今回の山行を振り返って行きたいと思います(*^ω^*)

 

まずは、準備編ということで、今回の装備を公開!!

Untitled

ヤマノススメ3期熱望フラッグ

・お嬢様聖水フラッグ

→この2つは外せませんね。山頂で掲げます!※結果的にお嬢様聖水フラッグは使用せず。

・モバイルバッテリー

・チューンスパイク

・ヘッドライト(予備電池/ランタン)

・ストック

・ダウン

・折りたたみ傘

・熊鈴

・サバイバルシート

→チューンスパイクも残雪で厳しい場合に使用するために保険的な意味で持って行きました。

Untitled

・あおいちゃんBUFF

→これも必携。

・ボトル、ウォーターパック

・ニューハレテープ

→膝を壊さないためのお守りみたいな感じです。

・マグカップ、固定燃料、ストーブ、フォーク

・サングラス

シュラフ

・レインウェア

・ストックシェルター

→ストックシェルターは今回、初めて使用しました。寝る分にはまったく問題なしです。

・タオル、ファーストエイドキット

・着替え、ストックバック

→2日分の下着やTシャツなどを入れています。

Untitled

・お嬢様聖水

→朝、出発前に呑みます。今回は、3日なので3本。

・食料

→今回は、小屋で補給しないという事を決めていたので、多めに持って行っています。行動食は基本、板チョコで、甘い物が飽きた時用に柿の種を持って行きました。

・塩熱サプリ、エネルギージェル、クリフバー、ハーブティー

・アミノウォーター、メダリスト 

→この辺はランの経験からセレクトしています。特に塩熱サプリは足が攣ったときに絶大な効果があるので外せません。またエネルギージェルも胃が固形物を受け付けなくなった時用に持って行きました。

Untitled

 

上記で紹介したアイテムをすべてこのザックに詰めています。

正直、パンパンでしたね。トレランではまずこの重さは背負わないと思いますw

だからこそのファストパッキングということですね(*^ω^*)

 

 

ウルトラマラソン(118km)は長い旅だった・・・

f:id:shortcut3:20160427223025p:plain

来る4月24日にチャレンジ富士五湖FUJI 5LAKESの部(118km)に参加してきました!

f:id:shortcut3:20160427223323p:plain

 コースマップはこちら

山中湖→河口湖→西湖→精進湖本栖湖と富士五湖すべてを回るコースです。

制限時間は、15時間。午前4時スタート。

なかなか厳しいんじゃないでしょうか(;´Д`)

 

Untitled

 

午前3時に会場到着。荷物預かり場です。

スタートまであと1時間とそこまで余裕がありませんw

 

 

Untitledスタートまであと30分と切りました。

ウルトラランナー達が徐々に整列し始めます。これから長い一日が始まるので、なんともいえないテンションで準備運動を始めます!


チャレンジ富士五湖(2016)スタート動画

  

Untitled

第一関門:山中湖駐車場(16.9km)

スタート時は真っ暗でしたが、5時を過ぎると明るくなってます。

今の所、順調です。

※ちなみに電光掲示板の表示は、経過時間ではなく時刻になります。

なので、上記の場合は、朝の5:33、に通過したことをさしてます。 

 

Untitled

 第二関門:富士北麓公園上(38.7km)

山中湖を一周してスタート地点を通り過ぎます。

なんか長い坂道があったよ(´ω`)

 

Untitled

 第三関門:足和田出張所(56.4km)

河口湖に入り、50kmを超えてきました。

ここまで抑え気味のペースで走っているものの、そろそろ足に疲労が感じられるようになってきました。。。

ここで、 

Untitled

 預けていたドロップバックの中には・・・

お嬢様聖水!!!!

エネルギーチャージです、、、いける!!

、、これでまだまだ戦えるぞ!(若干、空元気)

 

 

Untitled

 

河口湖から西湖に抜ける心が折れそうな登り坂を登り切って、

やっと60km地点に。。。

はい、、そうです。。ここにきてやっと半分です。。。∑(=゚ω゚=;) マジ!?

 

Untitled

 曇ってはいるものの走りやすさ的には今日はちょうど良いですね・・・

 

Untitled

 

第四関門:本栖湖県営駐車場(75km)

はい、あとフルマラソン1回分なのです・・・(´ω`)

いやー、疲れてます。明らかに足にきてます。。。

しかし、、終わるためには自分で進まなければならない。

ここからは気持ちの闘いだった気がします。

 

Untitled

 第五関門:旧精進小学校(118km部は関門ではなかった)

本栖湖から精進湖に向かう道も基本、登り基調。。。

なんか、後半の方が登りが多い気がするじぇ(´ω`)

 

 

Untitled

  第六関門:西湖公民館(98.9km)

あと約20kmまできました。よくここまできたなーと自分でも思いながら、

とにかく前に進むしかないと。。既にゴールの事しか考えていません。

 

 そして、、、

Untitled

 第七関門:河口湖ステラシアター(113.1km)

ここまできた!ついに最終関門。ゴールまで残り5km。

そして、最後のおかわり。。ともいうべき、3kmの登りが始まります。

歩く人が多い中で気合いで走ります。

遅いんですが、とにかく早く楽になりたいので走ります!

 

Untitled

 

 

そして、ゴォォォォォーーーール!!!!

完走した証の完走メダルとタオルをもらう!!!

もうクタクタで、ゴールした直後から足がまったく動かない。。

体が悲鳴をあげているのが分かるww

 

でも、、

嬉しい、本当に嬉しい。。。

この達成感を味わうためだけに118kmという長い道のりを約13時間で走ってきたんだ。。。。。。。(o^∀^o)

 

 

Untitled

 

着替えた後は、豚汁を頂く、、、

体が冷え冷えだったので、ほんと温まる!!

暖かい汁物ってホント偉大だ!!!!

 

そんなこんなで、、

なんとか118kmを完走しました!

 

途中、関門ごとにTwitterで報告してたんですが、

フォロワーさんから応援リプをもらって、それがホント力になりました。

絶対ゴールしてやるって気持ち。。これがないとウルトラマラソンを走りきるのは難しいと思う。

そういう気持ちを維持する意味でも、ホントTwitterで実況じながら走って良かったなと思いました!!!

 

ウルトラマラソンはホント旅だと思う。

色んな気持ち、思考を考えながらもくもくと走って前に進む。

一緒に走っているランナーは、速さを競う競争者というより、共に時間を共有した仲間だったと思う。「ナイスラン!!」をみんなで掛け合ったと思う。。

ほんと、チャレンジしてみて良かった。と思う、いいマラソンでした(o^∀^o)

 

 

 

 

しばらくは、、、、、走りたくないですけどねww

 

 

 

 

 

 

【報告】飯能トレラン会4月

Untitled

4月10日(日)、飯能トレラン会4月を開催しました。

2,3月と悪天候のため中止していたので、久しぶりの開催!

やっとあさひ山コースを走れます!

晴れてはいないものの、ちょうど走りやすい気候となりました(*^ω^*)

 

今回は、4名の方と2匹のワンちゃんにご参加いただきました!

本当に嬉しい限りですヘ(^o^)/

続きを読む

【移転しました】関東/聖水登山部活動

こちらのサイトへ移転しました。

seisui-tozanbu.hateblo.jp